投資戦で心が折れないために……

だいたいにおいて投資戦は地道な消耗戦だ。

ため込んだお金が一瞬で消え失せ、対抗投資でその効果は霧のように消えてしまう。
 
こんなに頑張ってるのに……。
この港に10G以上投資してるのに……。
旗が変わっても定着しない。
 
そんな鬱状態になってDOLから離れて行ったプレーヤーも多いと思う。
そういうあなたにこそ、ジョースター卿の言葉を贈りたい
 
O024
 
そんなに欲しいのなら同盟港の旗なんて「あげちゃってもいいさ」なのである。
あなたが狙っている港は自分の気分が悪くなるまでして欲しい港なのか?
 
オスマンなんて同盟港があるだけ奇跡であると考えよう。
 
まず、関税免除特権が得られる10%以上の影響度が得られれば商人としてはOKだ。
そして、20%以上あれば3回吹っかけできて大満足だ。
投資しているうちにランカーまで入れば万々歳だ。
旗はオマケ。そう考えよう。
 
まとめるとこんな感じ。
第一段階:影響度10%確保   大勝利!
第二段階:影響度20%確保   奇跡的大勝利!!
第三段階:ランカー入賞      圧倒的地球誕生以来の大勝利!!!
第四段階:旗奪取          大銀河的宇宙誕生的ビックバン的大勝利!!!!
第五段階:旗安定奪取      ”#%ふ&”$’)#じ!&)&こ!”$!)!!!!!(言葉にならない大勝利)
 
まずは10%確保を目指そう。
それだけでもう我々は勝っている!
必要な時、必要なだけ港を使えればそれでいい。
あとは淡々と投資を続けてランカーを目指そう。旗が取れるかどうかは相手の都合なので考えないことが吉であろう。
 

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)